*

敏感肌 クレンジング

敏感肌でもクレンジングの時ゴシゴシしてるってことないですか?

日焼けして皮がむけるという経験はしたことありませんが、むけそうな肌をぺりぺり剥すのは楽しそうだなと思います。でも多分、無理やり剥しちゃダメですよね。まだくっついてる部分まで一緒にむけそうですもんね。なんだろう、痒いんですかね。それともただ好奇心からむいちゃうんでしょうか。肌が荒れてしまったとき、顔が粉ふくときがありますが、ああいうときもやっちゃいけないと思いつつ、ちょっと粉の部分をこすって落としてみたり、周りの肌と違いが目立たないようにしてみたりしませんか。そのあと化粧下地つけて「いてて」となって後悔するんですけどね。


しかも境目をなくしたはずなのに、メイクしたら丸わかりという、やった意味がない状態だったりします。肌をゴシゴシするなんて敏感肌の人から怒られそうですが、クレンジングするときも、つい力を入れたりしがちですよね。これらの積み重ねが、肌に悪い影響を与えているんですけど、どうにもやめようと思ってもやめられないんですよね。後悔するのは分かっています。人間って、そんなもんですよね。病気になったり、こっぴどく怒られたり、大きな失敗をしたときに、やっと反省するんです。人によっちゃ、時間が経つと元に戻る人もいますけど。